第2回ふちゅうITサロン

親が知っておくべき子供のためのプログラミング教育

2018年7月18日(水)14時~16時

 ITに高い専門性を持つ人材を育成するため、小・中学校でのプログラミング教育が2020年以降、必修となりました。プログラミング教育とはプログラマーを育てる教育ではありません。ではいったいプログラミング教育ってどんなものなんでしょうか?

 

 親世代にとってプログラミングについてわかったようで実際にはどのようなものなのか理解していないのが実情です。そうした現状を踏まえて、数々のプログラミング教室を開いているまちコムメンバーによる、親のためのプログラミング教育講座を開催しました。

 

 実際にプログラミングとはどのようにして進めていくのか、巷にあるキッズプログラミング教室ではどんなことをやっているのか、プログラミングを学ぶための教材はどんなものがいいのか、現時点でのプログラミング学習の疑問点・問題点などを教えてもらいました。

 

 ITの発展が速い現代で、プログラミング教育は、英語教育と同じくグローバルな人材になるために必要な能力となりつつあります。またプログラミングを学習することで、現代社会を動かしているシステムやビジネスの仕組みを理解することにつながっていくのかもしれません。プログラミングの仕組みやプログラミングを取り巻く現状について理解が深まる講座となりました。